スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光武帝はただ光武帝のみが超えることができる

 後漢王朝の人口は9世紀以前では最大であり、史上最も繁栄した古代王朝であった。そしてそれを初めて超えた王朝が900年後の趙匡胤の建国した北宋である。
 趙匡胤とはどのような人物か?
 本来、皇帝になる人物ではなく、将軍として活躍した。武勇優れ、常に陣頭で指揮して戦う勇将であり、建国後も部下に寛容であり、将軍を粛清しなかった。その行動や能力は光武帝にそっくりである。そして常に"赤心を推して人の腹中に置く"という光武帝の故事を心掛けていた人物である。
 すなわち、900年の時を経て光武帝の後漢を超える王朝を建てた男とは、まさに光武帝の再来であった。光武帝を超えたのもまた光武帝であったのである。

 趙匡胤の皇后を調べると、賀皇后が男児三人女児二人を生んで30歳で没。
 次に王皇后が立つも、女児が三人早死にして22歳で没。
 最後に宋皇后が立つも子はなく、44歳で没。
 三人とも従順なおとなしい女性だったようだ。特におもしろいロマンスもなし。みんな早死にだし……
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

akira080227

Author:akira080227
Darwinism Psychology
光武帝と建武二十八宿伝
新書中心主義
電脳書庫(affiliate 本棚)
感情の系統図&意識の回路図

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター2
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。