スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英雄の喜怒哀楽の比較

正史に登場する英雄の喜怒哀楽のシーンを数えてみた。※古いものに項羽と劉邦を追加。
     笑う 怒る 泣く
劉秀    20 14  3
曹操    25 12 11
劉備     3  8  6
孫権    15 18 11
李世民   10 19 16
項羽     1 11  2
劉邦    12 15  2

 資料による制限があるので、数の多さ少なさにはそれほど意味はなく、価値があるのはその比率。
 劉秀が笑ってほとんど泣かない。3回のうちの一回は兄の死で、隠れて泣いていたので、実質ほとんど涙を見せないと言って良い。
 劉備と李世民は同じ型。クールな二枚目型の英雄はこの形になるのだろう。
 曹操が意外と怒らないのが不気味。怒る前に殺すからか。
 笑いということでは、三枚目キャラである劉秀と曹操にかなうものなし!子どもキャラの孫権がそれに続く。
 李世民が声がかけにくそうなのは、笑う数の2倍近く怒っているから?
 項羽、笑わねえなあ……。これじゃ怖くて話しかけられないよ。しかも項羽の笑いは、死の直前に故郷への船を断るシーン一回。それって笑う場面じゃねえよ。切なすぎ。
 劉邦はなかなかよく笑う。これが人の意見を容れる度量か。泣かないのも特徴。2回のうちの1回は義帝への儀式としての涙なので、実質一回なのだ。
 泣く回数というのは、自制心を示している。劉邦や劉秀が天下を取り曹操が取れなかったのは、曹操に自制心が不足するためだ。
 すると項羽はどうか?
 思うに項羽は案外自制心は高いんじゃないかと思う。ただ誰もまともな意見を言わなかったのではないか。その証拠に陥落した城の少年が皆殺しを止めるように言うと、それには従っている。ほとんど笑わない項羽は怖くて意見する人が少なく、たった一人の范増が早く去ってしまったのが致命的だったのだと思う。
 すると李世民は……たぶん才能で押し切ったのかも。天賦の才はこの人がトップだろうし。いやもしかして単に泣き虫なだけ?
 劉秀の3回の涙は、兄劉縯が殺されたとき隠れて泣いていたもの(痕跡から馮異にバレた)、来歙が刺客に刺されて瀕死で書いた手紙を読んで涙がはらり、祭遵が棺で帰ってきたとき号泣して崩壊状態の3つ。……やっぱ劉秀と祭遵ってデキてるよな。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

akira080227

Author:akira080227
Darwinism Psychology
光武帝と建武二十八宿伝
新書中心主義
電脳書庫(affiliate 本棚)
感情の系統図&意識の回路図

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター2
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。