スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

《秀丽江山》


中国大陸で出ている小説《秀丽江山》。
光武帝を扱った長編小説。全四巻と長い。
オープニングは現代で、現代の主人公の少女丽华が、
流星群を見に行ってなぜかタイムスリップして、陰麗華として生きるらしい。
ちょっと《十二国記》を思わせる展開でスタートする。
かなり評判のよい小説らしく、中国アマゾンでも評価が高い。
基本的にラブストーリーだそうな。
私はまだタイムスリップしたところまでしか読んでないけど、
よく調べて書いてると、評判も高いので完読するつもり。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:akira080227
Darwinism Psychology
光武帝と建武二十八宿伝
新書中心主義
電脳書庫(affiliate 本棚)
感情の系統図&意識の回路図

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター2
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。